10,000円

株式会社 南山堂

医学・薬学関連書籍の企画編集
※応募方法注意!
ほんJOB応募+当社ホームページ内の履歴書フォーム送信後に選考いたします。

経験・能力等を考慮の上、当社規定により優遇いたします。
株式会社 南山堂

長期勤続によるキャリア形成を図る為、20〜40歳位までの企画編集スタッフを募集します。
新卒・第二新卒・転職される方歓迎!
既成概念にとらわれず、常に広い視野を持って仕事に取り組める方のご応募お待ちしております。
※ほんJOB応募+当社ホームページ内の履歴書フォーム送信後に選考いたします。

株式会社 南山堂

医学・薬学関連書籍の企画編集
※応募方法注意! 
  ほんJOB応募+当社ホームページ内の履歴書フォーム送信後に選考いたします。

著者の意図を汲み取り、それをカタチにしていく作り手としての喜びを味わえるお仕事です。

【お仕事の内容】
◎市場リサーチ
◎企画立案
◎執筆依頼
◎編集
◎表紙カバーの選定など

企画の提案から販売促進まで、編集も営業も社内で情報を共有しながら、みんなで協力し合って仕事を進めていきます。
企画段階から表紙カバーの選定はもちろん、書店に置かれた書籍が購読者へどう映るかといった販促まで、それぞれの立場で意見交換を行います。ただの編集・営業ではなく、読者のニーズをみんなで考えながらプロデュースしていくお仕事です。

自分が携わった書籍が実際に本としてカタチとなり、全国の書店に並んだときの喜びはひとしおです。そして、その書籍を書店で見かけると、仕事へのモチベーションにもつながります。
また、社会に役立つ書籍をつくり、世の中に提供している充実感も同時に味わえます。

「南山堂」は、1901年創業以来1世紀以上の歴史と信頼・実績を持つ「医学・薬学」ほか医療関連を専門とした出版社です。
医療の世界と密接なつながりを持ち、社会への貢献度が非常に高い意義のある業務を行っているという誇りを持っています。
長い歴史を持つ会社ですが、時代の流れに即した若くて柔軟な発想を大切にし、個人個人の能力を活かし、それを伸ばせる環境を用意しています。

募集要項
お仕事No 200909-01 
企業名 株式会社 南山堂 
業務内容 株式会社 南山堂

医学・薬学関連書籍の企画編集
※応募方法注意!
ほんJOB応募+当社ホームページ内の履歴書フォーム送信後に選考いたします。 
勤務地 株式会社 南山堂 本社
所在地:東京都文京区湯島4丁目1番11号
MAPをみる(URLに接続) ≫アクセスする
最寄駅 JR「御茶ノ水駅」または「御徒町駅」より徒歩10分
東京メトロ千代田線「湯島駅」より徒歩5分
東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線「本郷三丁目駅」より徒歩5分 
給与 経験・能力等を考慮の上、当社規定により優遇いたします。 
勤務時間 月曜〜金曜の平日
9:00〜17:00(休憩時間1時間含む) 
就労期間 試用期間:3ヶ月 
求めるスキル・資格・人物像 【応募資格】
〇長期勤続によるキャリア形成を図る為、短大・専門学校卒業以上の20〜40歳位までの方

【求めるスキル・人物像】
〇既成概念にとらわれず、常に広い視野を持って仕事に取り組める方
〇コミュニケーションスキルのある方

【歓迎するスキル】
〇各職務の実務経験者で、PCスキルの高い方 
雇用形態 正社員 
待遇 ●各種社会保険完備
●通勤交通費支給
●昇給、賞与あり
●退職金制度あり
●財形貯蓄制度あり
【受動喫煙防止措置】屋内禁煙(屋外に喫煙場所あり) 
休日・休暇 ●完全週休2日制(土曜・日曜)
●祝日
●年末年始
●夏季休暇
●慶弔休暇
●年次有給休暇 
ホームページ URL http://www.nanzando.com 
応募方法 @「ほんJOB」Web応募よりエントリー
↓以下の履歴書フォームの送信がない場合は、選考対象となりません。
A当社ホームページ(URL:http://www.nanzando.com/)の採用情報から
新卒採用・第二新卒採用・転職される方のいずれかの「履歴書を送る」をご選択ください。

表示された履歴書フォームに必要事項をご入力の上、送信してください。
※履歴書フォームの閲覧・入力は、PC・スマートフォンから可能ですが、
表示形式は、PCのみの対応となりますのでご了承くださいませ。

B書類選考通過者の方のみ当社より面接日時等のご連絡を致します。
面接では、当社のビジョンやあなたに期待する事などをお話させていただきます。
あなたがやりたい事や夢などをお聞かせください。 
掲載期間 2020/11/26 - 2020/12/31
企業情報
掲載企業 株式会社 南山堂 
住所 東京都文京区湯島4丁目1番11号 
事業内容 医学・薬学関連書籍の出版 

この求人に近いお仕事
この求人情報を見た人はこれも見ている