個人情報保護指針

<個人情報保護指針>

日販ビジネスパートナーズ株式会社(以下、「当社」といいます。)は、個人情報保護の重要性に鑑み、個人情報保護法、その他の関連法令・ガイドライン等を遵守して個人情報を適正に取り扱うとともに、安全管理について適切な措置を講じます。

<個人情報の定義>

本<個人情報保護指針>において「個人情報」とは、会員ID、氏名、生年月日、性別、電話番号、電子メールアドレス、住所、会社名、職業、連絡先に関する情報のうち、一つまたは複数の組み合わせにより、特定の個人を識別し得る情報をいいます。

<個人情報の収集・利用>

当社は、本サービスの提供にあたり、以下に定める目的の範囲内で個人情報を取得し、適切に利用します。

A.本サービスの利用者(以下、「利用者」といいます。)の個人認証及び利用者向け本サービスの提供
B.本サービスの利用に伴う連絡・メールマガジン・DM・各種お知らせ等の配信・送付
C.当社からの各種連絡・メールマガジン・DM・お知らせ等の配信・送付
D.利用者の承諾・申込みに基づく、本サービス利用企業・提携企業・団体等(以下「利用企業等」といいます)への個人情報の提供
E.ウェブサイトその他各種媒体等に掲載するための情報の加工、統計および分析
F.本サービスの改善・新規サービスの開発およびマーケティング
G.キャンペーン・アンケート・モニター・取材等の実施
H.本サービスに関するご意見、お問い合わせ、クチコミ投稿内容の確認・回答
I.属性情報・端末情報・位置情報・行動履歴等に基づく広告・コンテンツ等の配信・表示、本サービスの提供


<個人情報の第三者提供>

当社は、原則として、利用者本人の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。提供先・提供情報内容を特定したうえで、利用者の同意を得た場合に限り提供します。ただし、以下の場合は、関係法令に反しない範囲で、利用者の同意なく個人情報を提供することがあります。

A.法令に基づき開示、提供を求められた場合
B.人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、利用者本人の同意を得ることが困難である場合
C.公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、利用者本人の承諾を得ることが困難である場合
D.国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合で、利用者本人の同意を得ることによりその事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
E.合併その他の事由による事業の承継に伴い個人情報を提供する場合であって、承継前の利用目的の範囲で取り扱われる場合

<個人情報の管理>

当社は、個人情報の漏洩、滅失、毀損等を防止するために、個人情報保護管理者を設置し、十分な安全保護に努め、また、個人情報を正確に、また最新なものに保つよう、お預かりした個人情報の適切な管理を行います。

<情報内容の照会、修正または削除>

当社は、利用者が当社にご提供いただいた個人情報の照会、修正または削除を希望される場合は、ご本人であることを確認させていただいたうえで、合理的な範囲で法令に則り、すみやかに対応させていただきます。
ただし、以下の場合については個人情報の開示等の依頼にお応えできないことがあります。

A.利用者または第三者の生命、身体、財産等を害するおそれがある場合
B.当社の業務の実施に著しい支障を生じる場合
C.法令に違反することになる場合

<第三者提供に関する免責事項>

以下の場合は、第三者による個人情報の取得に関し、当社は何らの責任を負いません。

A.利用者自らが本サービスの機能または別の手段を用いて利用企業等に個人情報を明らかにする場合(なお、利用企業等における個人情報の取扱いについては、各利用企業に直接お問合せください)
B.本サービスに入力した情報により、期せずして本人が特定できてしまった場合
C.本サービスからリンクされる外部サイトにおいて、利用者より個人情報が提供され、またそれが利用された場合
D.利用者本人以外が利用者個人を識別できる情報(ID・パスワード等)を入手した場合
E.利用者の故意、または過失によって第三者に個人情報が流出した場合

<個人情報の開示・訂正・削除・その他について>

当社は、当社がお預かりしている個人情報に関して、利用者もしくはその代理人から利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止(以下「開示等」という。)について請求をいただいた場合には、個人情報保護法等の法令にに基づき、速やかに対応させていただきます。
当社の保有する「開示対象個人情報」(※)について、利用者もしくはその代理人からの開示等のご請求時の手続きについては、以下の<お手続き方法>のとおりとさせていただきます。

※「開示対象個人情報」とは
電子計算機を用いて検索することができるように体系的に構成した情報の集合物または一定の規則に従って整理、分類し、目次、索引、符合などを付すことによって特定の個人情報を容易に検索できるように体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、利用者から求められる開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めに応じることができる権限を有するものを言います。

<お手続き方法>

「開示対象個人情報」の利用者もしくはその代理人からの開示等のご請求は、当社管理部に当社所定の請求書に必要書類を添付のうえご郵送して下さい。なお確実を期するため簡易書留または特定記録郵便での郵送をお願いします。封筒に「個人情報開示等請求書類在中」とお書き添え下さい。
個人向け個人情報請求書をダウンロード
代理人向け向け個人情報委任状をダウンロード

(1)請求先

日販ビジネスパートナーズ株式会社
〒113-0033
東京都千代田区外神田二丁目2番18号 東信御茶の水ビル5F
スタッフサービスグループ 中村美徳
  <FAX>  03-3868-0365  
  <専用メールアドレス>   nakamura_y2@nippan.co.jp

(2)必要書類

利用者を証明する書類
運転免許証のコピー、パスポートのコピー、住民基本台帳カード(氏名・生年月日の記載のあるもの) のコピー、請求日より3ヶ月以内の住民票(写し不可)のいずれか。
※「本籍」が記載されている書類は当社規程によりお預かりしかねますので、「本籍」を塗りつぶす等して見えない様にして下さい。

(3)代理人からの請求

法定代理人の場合
・当社所定の請求書
・上記記載の利用者を証明する書類
・法定代理人が確認できる書類(いずれも請求日より3ヶ月以内のもの)
・未成年者の法定代理人の場合…戸籍謄本(コピー不可)または親権者の扶養家族が記載された住民票(コピー不可)
・成年被後見人の代理人の場合…後見登記の登記事項証明書(コピー不可)
・請求者が代理人本人であることを確認出来る書類〔運転免許証のコピー、パスポートのコピー、住民基本台帳カード(氏名・生年月日の記載のあるもの)のコピー、請求日より3ヶ月以内の住民票(コピー不可)のいずれか〕
※「本籍」が記載されている書類は当社規程によりお預かりしかねますので、「本籍」を塗りつぶす等して見えない様にして下さい。

利用者の委任による代理人の場合
・当社所定の請求書
・上記記載の利用者を証明する書類
・委任状
・委任状に押印された印の利用者の印鑑登録証明書の原本(3ヶ月以内に取得されたもの)
・請求者が代理人本人であることを確認出来る書類〔運転免許証のコピー、パスポートのコピー、住民基本台帳カード(氏名・生年月日の記載のあるもの)のコピー、請求日より3ヶ月以内の住民票(コピー不可)のいずれか〕
※「本籍」が記載されている書類は当社規程によりお預かりしかねますので、「本籍」を塗りつぶす等して見えない様にして下さい。

(4)お手続きの手数料について

利用者もしくは代理人への個人情報ご送付のための郵送料を含む事務手数料を500円とさせて頂きます。請求書類ご送付の際、500円切手を同封して下さい。

(5)請求に伴い取得した個人情報のお取扱いについて

・個人情報の開示等の求めに際して、当社が入手した請求書及び個人情報についても当社個人情報保護指針に従い取扱います。請求時にご提出して頂いた書類は、当社で定めた期間保管後、速やかに廃棄いたします。

(6)個人情報の不開示について

   当社は以下に該当する場合には個人情報は不開示とさせていただきます。
   1,利用者が確認できない場合。
   2,法定代理人からの請求に際して、代理権が確認できない場合。
   3,所定の請求書類に不備がある場合。
   4,利用者が開示請求する個人情報を当社が保有していない場合。
   5,開示等することにより利用者または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合。
   6,開示等することにより当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合。
   7,開示等することが法令に違反することとなる場合。
   8,その他開示等することが不適当であると当社が判断した場合。

<個人情報保護管理者>

日販ビジネスパートナーズ株式会社
シェアードサービスグループ担当 麻井 朗

附則 2018年 7月 1日 制定
2020年 5月 1日 一部改定